もうすぐ40歳です

いやね大人って言えば聞こえはいいのですよハイ

でもねやっぱり若いほうがいいに決まっています。

で、どうするかってことです。

教育ママで何が悪い?
ここまで来るのにもイロイロと成功と失敗がありました。
完全な成功とは言いませんが、確実に失敗はありました。
その失敗とは息子の目が悪くしまったことです。
息子の使用するiPadの中に、知育アプリという勉強のアプリをたくさん入れました。

知育アプリはその効果から4歳で九九が終了し、5歳になる前に全国の都道府県の位置を正確にわかるようになりました。
しかしながらある失敗が出てきました。息子の目が悪くなったです。
6歳にしてこの目はは0.4 というほとんど見なくなってしまいました。
このことにより本人に目の負担がをかけないで学習できる「遊び」を模索し始めました。
そして現在息子が夢中になって遊びながら勉強しているのが、ドラえもんです。
ドラえもんの漫画としていろいろな勉強に関する内容の役立つものが出ていることを知ったのです。

これが当たり前のことこのしれませんが汚い言葉使わないということです。
汚い言葉というのは結果的に自分の性格を作り出しその性格によって人生が左右されることも考えられます。

それはそうと私にもしっかりと大きな悩みがあります。
簡単に書くと剛毛ってことです。

あんまり詳しくは書きませんが、かなりの剛毛です。

脱毛学割の銀座カラーに行って脱毛したいです。

しっかりと!

イボにかかりました。
それもほほに。
顔ですよ顔!
それも数カ所あるそうです。
シミだとばかり思っていました。
シミもありますが、しっかりとイボと皮膚科の医師に言われた時は正直ショックでした。
で、焼いてもらいました。

近くの皮膚科で焼いてもらいました。

今はぽろぽろとかさぶたのようになりました。
もう少しすると取れて若いころの様に綺麗な肌が蘇るそうです!

もう一度書きます。
若いころの様に蘇るそうです。

美しい肌は女性にとって憧れ以外、何物でもありませんね!!!
嬉しい!!

ま、今はカサブタが頬を覆っているため醜いのですが……。
人には会えません♪